熱中症対策食品でダイエット、美容効果の一石二鳥

スキンケア

なぜ熱中症になる?

熱中症ってどんなときになるの?

(環境)

高温多湿な環境で身体の水分、塩分が不足するとでる症状。

jplenioによるPixabayからの画像

(身体機能)

通常は汗をかいたりすることで熱を逃がす、そして身体の体温を維持していますが、その機能が損なわれると上手く体温調整等ができなくり発症する。

Free-PhotosによるPixabayからの画像

(原因)わかりやすいケースだと

・普段運動しない人が急に激しく炎天下で運動する

・水分補給を怠る

・肥満・糖尿病など持病

などなどがありますね。

熱中症を甘く見ると!?

熱中症ってよく聞くけどそこまで大変なものでもないんでしょー?

答えはNOです! 熱中症を甘く見てはいけません!症状によっては命を落としかねないのです!

kalhhによるPixabayからの画像
症状

1.くらくらめまいがする

2.吐き気がおさまらない→嘔吐

3.意識を失う(危険

このように段階的に重くなっていきます。1と2の段階であれば多少様子を見て良くなるようであれば良いのですが、良くならないor3番の段階に至るようであれば病院へ行き検査してください、3の段階にいたっては必ず検査にいくようにしましょう!

※意識障害は内臓や脳にまで影響を与えてしまいます。

症状が軽いからといって安楽的にだいじょぶっしょと思い込まないように、放っておいたら重症化する恐れがあります。それはどの病気にも言えることですね🤔

対処法(ついでに美肌・ダイエットもできちゃう!?)

夏場は特に危険なんだね!どう対処すれば良いのだろう…

熱中症に良い食べ物もあるんだよね~?

きちんと水分を摂取する事・熱いときは無理しない風通しよくする

Ulrike LeoneによるPixabayからの画像
不足しがちな栄養分

ナトリウム・カリウム・ビタミンB1

・特にビタミンB1は重要で、真夏の暑さを乗り切る身体を作るヒーローです!体内の糖質をエネルギーに変換してくれるのです!真夏はだまっているだけで暑さで疲労感が半端ないかと思います。その疲労を和らげるためにエネルギーを作らねばならないのです(‘◇’)ゞ

☆ビタミンB1摂取に良い食材

よくウナギとか聞いたりもしますが、やはり安いに越したことはない!そこで・・・・・

「豚肉」

そう!「豚肉」はビタミンB1摂取にもってこいの食材です。まず!やはり!なによりも!「低コスト」「幅広く調理可能」など我々庶民の味方です(^^)/ そしてもう一つ庶民の味方!

「納豆」

Hui WangによるPixabayからの画像

大豆にもビタミンB1が含まれているので安い納豆」も、もってこいですね(*^_^*)

更には「納豆」の納豆菌や食物繊維は腸内環境を整える助けになり、ダイエット効果・美肌効果もあり女性にはとてもありがたい革命豆なのです!このご時世毎日マスクで肌荒れにお悩みの方も多いのではないでしょうか?

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

せっかくなので「熱中症対策」プラスアルファで一石二鳥で更に美しくなりましょう。もちろん女性だけではなく男性もです。

ビタミンB1その他食材とカリウム

モロヘイヤきのこ類にも含まれているので、豚肉と一緒に調理もできるのでいろいろな味も楽しみましょう。

【みんなが作ってる】 暑い日 豚肉のレシピ 【クックパッド】
暑い日 豚肉の簡単おいしいレシピ(作り方)が831品! 「とろうま!生姜香るお手軽豚丼」「夏にピッタリ♪「豚きゃべ炒め」」「暑い日にさっぱり★豚キムチ素麺」「暑い日に★キムチのせピリ辛ざる麺」など

同時にカリウムを摂取するためにトマト・ほうれん草等もサラダとして食すせば完璧!ちなみに納豆にもカリウムは含まれています。

熱中症対策しながら、美容効果もあるなんて!!!!!!!

同時に幾つもの事ができちゃうなんてワクワクしちゃう(*’▽’)

そうですね、ついでにダイエット美肌といって効能がある「熱中症対策」して損はなし!むしろ得しかないです。

水分補給するなら、どこでも売っているポカリスェットやアクエリアス、塩○○系が良いかと思います。

ポカリなどのスポーツ飲料はイオン(電解水)なので体内に吸収されやすく身体にもやさしく身体の隅々まで潤してくれる飲料です。

※ただし、カロリーオフじゃないやつはカロリーそれなりに入っているので糖分も摂取されるのでと過剰摂取は糖尿病や肥満などの原因にもなるかもしれないという説も出ているので、念のため覚えておきましょう。まぁでもこんなこと言ったらキリがないですが(笑)

あまりにも無理な量ではなく適度に暑さになれながら「熱中症対策」して運動もすることでそのへんも改善できるのではないでしょうか。暑い!熱中症なる!からといって全く運動しないのは別の病気へのトリガーとなってしまう可能性があるので、真夏でもちゃんと適度に動きましょう!(^^)!

今後は上記のような健康・美容など、もっともっと幅広く様々なジャンルを記事にしていくので是非ともまたお越しくださいませm(__)m

#熱中症対策 #美容

コメント

タイトルとURLをコピーしました